しもやけは【ストレス】が原因で発症・悪化する!?

寒い季節になると発症する「しもやけ」。

子供だけの症状のように思えますが、実は大人にも起こる症状なんです。

しもやけ shimoyake

しかも、しもやけが発症する原因は「寒さ」だけではなく「ストレス」の可能性も!

ストレスが原因でしもやけが発症する理由と、その原因を紹介します。

 

しもやけは【ストレス】が原因で発症・悪化する!?

しもやけ shimoyake

しもやけは、気温差などが原因で起こる症状です。

抹消の血液循環がうまくいかなくなり、「かゆみ」や「ジンジンした痛み」などの症状が起こります。(→詳しいしもやけの原因・メカニズムとは?)

 

実は、「しもやけ」は冬の寒さだけが原因ではない場合があります。

それは「ストレス」です。

 

睡眠不足や、不規則な生活でストレスがたまった体は、抵抗力も弱く、肌のターンオーバーも低下します。

また、ストレスは身体を緊張させることもあり、筋肉がこわばったりして「血流」を妨げることもあります。

 

ということは!

ストレスで血流が悪くなるということは、抹消への血液循環も悪くなるってことですよね?

抹消への血液循環が滞り、「冷え性」の症状が起こります。

そして、しもやけを発症させる可能性も高くなるんです!

 

ストレスは「心」の問題だけでなく、体の不調の元にもなります。

こういった血液循環に支障が出ると、健康への支障を感じやすくなってしまいます。

 

アナタもストレス溜まってない?チェック!

  • 休日になると、強い疲れを感じて体の調子が悪くなる
  • 夜中にトイレに何度も起きる
  • 朝まで一度も目を覚まさずに、ぐっすり眠ることができない
  • 秋や春などの、季節の変わり目に体調を崩しやすい

 

これに一つでも当てはまれば、アナタは「冷え」が蓄積しているサインです。

冷えが蓄積している場合は、「しもやけ」になる可能性も高くなります。

 

ただ、この冷えを感じるタイプにも2種類の「冷え」があります。

それは、体質的に「もともと冷え性」というタイプと、「精神的ストレス、生活習慣の乱れからの冷え」の2種類です。

 

 

ストレスが原因の「冷え」の場合

ストレスが原因の「冷え」は、自律神経が関係していると言われています。

例えば、30歳女性が転勤アリの会社で働いているとします。

 

異動が決まって、昇進します!

30歳女性

という状態のとき、「やる気」に満ちていますよね。

この時にはプラスの意味で、交感神経に精神的なストレスがかかり、体が戦闘モードになって体温が上がっていきます。

 

しかし、1か月、半年後・・・

30歳女性

最近、休みになると疲れるし、体が冷冷え性になった感じがする・・・

 

と・・・やる気に満ちて、上がっていたはずの体温が下がってしまうのです。

その理由は、身体はずっと戦闘モードをつづけることができず、エネルギー不足になります。

 

すると、これまで体温を上げていたはずの「やる気というストレス」が、今度は自律神経を見出しはじめてしまうのです。

このように、プラスのストレスでさえ「自律神経」を乱してしまう原因になることもあります。

 

ストレスの多い生活は、体を冷やしてしまうのです。

「冷え」が起きないように、ストレスを解消することが「しもやけ」の予防にもつながります。

 

「冷え」を解消して「しもやけ」の予防・改善!

しもやけ shimoyake

冷えを感じたら、まずはアナタがどこを温めたいか「自分の身体」に聞いてみましょう。

冷やすポイントはいくつかあります。

ただし、アナタが不調だと感じている部位を温めることが、何よりも解消することができるポイントなんです♪

 

「手が冷える」と感じる人は、手を温めます。

首が冷えると「風邪をひきやすい」という人は、首の後ろを温めます。

 

このように、アナタ自身が「あなたの不調」だと感じている部位を知っています。

それに合わせて温めることが、内臓の働きを高めて、全身活動を整えてくれます。

 

また、防寒着を着たり、温かい飲み物を飲んで体を冷やさないことも大切です。

そして、「冷えないからだをつくる」というのも大切。

 

下半身の筋肉を鍛えることで、冷えにくい体に近づけることができます!

筋肉の約7割が下半身に集中しています。

スクワットなどで下半身を鍛えることで、体内の代謝や熱量生産がアップする効果が期待できます♪

 

 

アナタの身体に合ったリラックス方法で「しもやけ」予防

しもやけ shimoyake

「冷え」の自覚症状は人によって異なります。

そのため、「実は冷えているのに、気づいていない」という場合も。

 

それでも「しもやけ」ができているのであれば、それは「冷え」の可能性が高いです。

できるだけ体の内側から温めたり、しっかりと「冷え」を予防する防寒グッズを使ったりして気を配りましょう。

 

私は個人的に「ホホバオイル」を使ったバスオイルがおススメです。

全身をくまなく保湿できるうえに、マッサージをして血流をよくする効果もあります。

冷えも解消できて、ストレス解消にもなるのでおススメです♪(→ホホバオイルのマッサージ方法とは?足が細くなるってホント?)